fbpx

CONTENTS

CONTENTS

シリーズ オリーブ農園レポ【STASI】

                 Stasiの美しい農園

~最高の立地が生んだ最高峰のオリーブオイル~

素晴らしい立地が生んだ、最高峰のオリーブ

  イタリア半島南東部にある半島【サレント】の中心部に位置するこのオリーブオイルの農家は、4世代に亘って作り続けられているイタリアの傑作であり、ここアドリア海に面している場所では、輝く太陽と、その良質な土壌から、高品質なエクストラ ヴァージンオイルが収穫されてます。

ブーツの形でいう、カカトの部分ですね!

 その歴史は、初代の創設者のAntonio Stasi氏により育てられた小さなオリーブの樹から始まり、その樹々がその子供の世代に継がれ、半世紀以上経った今、少しづつ熟練の技の蓄積とその類いまれな好立地に恵まれたことで、長年にわたる苦労が実りました!

2002年に、Azienda Agricole (アジエンダ・アグリコーラ=イタリア語で農園の意味)STASIとして社名新たに生まれ変わった今も、それまでの品質管理の徹底等々、軌道に乗せるまでに蓄積した様々なノウハウを受け継ぎ、農園従業員のチームワーク、コミュニケーション、基本の徹底とオリーブに対する熱意が特徴的です。

これはオリーブ産地の代表的な国のイタリアでありながら、その長い年月に亘り、培ってきた確かな技術と味でもしっかりと伝わってきます!!

STASIのオリーブの大木

現在では、会社は3つの町の地域をまたぐ140haもの土地に、28,000もの樹々を大切に育て、その台地で収穫から製造までの全工程をなんと2,700人もの労働者の従事によって行っています!

また、ここは海抜74mというオリーブの成長には好立地でもあり、さらに、イタリアでも南方に位置するこの場所は、オリーブの栽培に最適な気候条件です。さらに海の幸や山の物、あらゆる食材の宝庫であり、ここの農園で採れるオリーブも地域に根付くレストランテにて広く取り扱われてます。

収穫

例年、収穫は10月から始まり、12月の第1週目までおこなわれます。
STASI農園では自然で、さらに効率の良い収穫法として、パラソルと呼ばれる大きな傘を逆にした機械にて収穫を行います。これは、実をきずつけずに、適切な収穫時のオリーブだけを収穫できる昔ながらの方法です。また、摘み取って2~3時間以内に絞り、瓶詰めする事により、鮮度を保ちながら最良の品物を生産農家は提供致しております。

このような機械で、揺らしながらオリーブを振り落とします。

何よりも、各工程に於いて、様々な品質条件をクリアーしなければ出荷できない点や、従事者が責任を持って商品を送り出す点も高く評価されています。また、1時間に800もの瓶詰めを行える最新の機械を兼ねそろえているのもSTASI農園の特徴です。

国内への輸入も代理店の厳しいチェックを経て入荷しています。

現在では、様々な品種のオリーブから多くのオイルを今では製造しており、JOOPやSOLをはじめ、有力な国際コンクールに入賞するオイルを生産しています。

2018年にAURIAがJOOPで銀賞を受賞!

STASIは、その後ろに隠されている歴史とともに、味わって頂きたい逸品です。

是非、本場イタリアよりの味をその歴史と共ににご賞味ください!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。