PRO-FORMというブランド
すごい点3つ
人気EMSの【アブトロニック】と共同プロモーションをしている【PRO-FORM】という
ブランドがについて、最近流行っているので紹介

目次
1.ソフト仕様 (iFIT / Google MAP)
2.マシン性能 (傾斜変動・タッチパネル・作動音の無さ)
.上半身への提案 (ダンベル・アブトロニックとのコラボ)

ーーーーーーーーーーー
1.ソフト仕様(iFIT・Google MAP)
⇒まず一番すごいのが、このiFITというソフト。
☆PRO-FORMは【i CONフィットネス】というGYMマシンメーカーが展開するブランド
☆CONフィットネス社は、GOLDGYMなど優れたブランドを保有する





Google Maps™でストリートビューが見れる
iFit®Coachで12,000種類以上のグループレッスンが受けられる
感想 ⇒ レッスン内容がブートキャンプ、ヨガ、クロスとレーニングなど多彩
☆さらに、傾斜角度も、それに合わせて動いちゃう!!!☟☟☟

2.マシン性能(傾斜変動・可動タッチパネル・作動音の無さ
☆ストリートビューやグループレッスンの内容で、傾斜角度が変わる
☆タッチパネルが180°回転するから、マシンを降りてグループレッスンができる
☆特許取得済の静音システムで、音が出ない(
「SMR™Silent Magnetic Resistance」



感想 ⇒ オンラインで見る風景や傾斜角度で、かなり躍動感を持って楽しめる 
    
3.上半身への提案(ダンベル・コラボ)
 ☆ダンベルがセット(各1.36kg)が付属
  ☆ダンベルを使用しない時は、車体のダンベルホルダーに収納可能。

⇒さらに、アブトロニック【スポーツエレック】との併用なども提案していて、
EMSをしながら、バイクエクササイズも効果◎

 ☆バイクに乗りながら、EMSやダンベルで鍛えると一石二鳥

ーーーーーーーーーーー
【アブトロニック × sports_elec