fbpx

origin

産地別で選ぶオリーブオイル

品種:レッキーノ ペンドリーノ ファバロル グリニャーノ 種【サルバーニョ】

【サルバーニョ】オリーブオイルの詳細を見る

【サルバーニョ】 エキストラバージン オリーブオイル
created by Rinker

【商品情報】

有機栽培のオリーブの実から搾られる、大変まろやかで芳醇な香りのオイルです。ベローナで有名なレストラン イル・デスコ、ボッテガ・デルヴィーノ等でも愛用されています。ミラノの有名なデリカテッセンPECK(ペック)でも販売されています。

【特徴】

サルバーニョは健康と自然の価値観に基づいたオーガニックのオリーブオイルを作っています。酸度が0.25以下と低いため、酸化・劣化しにくいです。

【使い方】

マイルドなので、そそのままサラダやパンにつけても美味しく、豆やグリルした肉にもOKです。また調理に火を入れても変な香りがしません。

【内容量】

500ml、1000ml、その他複数セットあり。

【原材料名】

オリーブ

【オリーブの品種】

レッキーノ種、ペンドリーノ種、ファバロル種、グリニャーノ種  
何より、コスパが良い。この品質での価格感はすごいですね。

【保存方法】

直射日光を避け常温にて保存してください

【容器の形状】

遮光瓶(5リットル商品のみ缶)

【原産国】

イタリア

【生産地】

ヴェローナ

【受賞歴】

CIBUS国際コンクール優勝

【生産者】

【サルバーニョ(SALVAGNO)】1923年にイタリアのヴェネト州に創業。ヴェロネーゼの丘にあるヴァルパンテナのオリーブ畑で育つオリーブを有機栽培し、現在約100年間の試行錯誤の末に素晴らしい品質のエキストラバージンオリーブオイルを製造しています。

【ストーリー】

日本への初めての輸入は1997年頃。イタリア人の著名な料理長に噂が広まり、日本の輸入総代理店にサルバーニョ一家を紹介したことがきっかけでした。日本で当時流通していたどのオリーブオイルの中でも品質も価格も良く、軽くてクセが無くてだれもが使いやすいエキストラバージンオリーブオイルとして、現在もオリーブオイルが好きな方々に愛用されています。

【Prime SHOPからのコメント】

どんな料理にも合うとても使いやすいタイプです。クセが無いので、非常にオールマイティな優秀なオリーブオイルです。脂っぽくないですし、オリーブのジュースのような感じですので、いっぱい使っても嫌気が全くしないです。沢山いろいろな素材にかけてみてください!