fbpx

大変上品で香りもよく、余韻が残る完璧な素晴らしいオイル。

10キロメートル四方の広さの農園に20000本のオリーブの古木があり、イトラーナ種という単一種のオリーブがチェトローネ一族の情熱と長年培われた栽培方法で大切に育てられています。 色は深いグリーンで、アロマはフルーティーで青リンゴの香りがします。味はフルーティーで強く、アーティーチョークとセージの香りが感じられます。稀にみる酸度が0.09以下という驚くべき低さで、最後の一滴まで劣化しません。

産地:イタリア ラツィオ
品種:イトラーナ種
酸度:0.09

豊かな土壌の丘にたたずむ農園

海抜500メートルのレピニ山の丘に位置する小さな中世風の町ソンニーノにチェトローネの農園はあります。 100ヘクタールの広さの農園に20000本のオリーブの古木があり、イトラーナ種という単一種のオリーブがチェトローネ一族の情熱と長年培われた栽培方法で大切に育てられています。 チェトローネのオイルは、オリーブの実の80%が緑である11月から12月初めに手摘みされ細心の注意を払って選別され、その日のうちに低温圧搾法で絞られます。早摘みのものはフルーティーさが強く特性として出るようです。色は深いグリーンで、アロマはフルーティーで青リンゴの香りがします。味はフルーティーで強く、アーティーチョークとセージの香りが感じられます。酸度が0.09以下という驚くべき低さで、最後の一滴まで劣化しません。

*オイルの色が白濁した黄緑色なのは圧搾直後のノンフィルター製品だからであり、
時期が過ぎると沈殿して透明になります。

鮮明で、クセない最高の味

チェトローネのオリーブオイルは、身体全体に染み込むような”目の覚めるような美しい風味”が特徴です。
イタリアには『エキストラバージンオリーブオイル』を名乗るためにも厳しい規定があり、特に味、香り、品質に優れ、かつ酸度0.8%以下のオリーブオイルが「エキストラヴァージンオリーブオイル」と名乗ることが認められていますが、このチェトローネのオイルにいたっては、 酸度が0.09%以下という驚くべき低さ。これは、最後の一滴まで劣化しないと言われるほど高い品質の証なのです。

生産者 チェトローネ
原産国名 イタリア ラツィオ
原材料名 食用オリーブオイル
色  深い緑
香 り  フルーティーで青リンゴの香り
風 味  フルーティーで強く、アーティーチョークとセージの香り
品 種 イトラーナ種
酸 度 0.09
保存方法 直射日光を避けて常温で保存してください。

稀にみる酸度が非常に低い0.09以下のサラっとした最高品質のエクストラバージンオリーブオイルです。海抜500mの高地産でソンニーノという地域10km四方に年間2万本しか取れない貴重なオイルです。カルパッチョや甲殻類を使った料理、グリルした赤身肉などにどうぞ。

チェトローネのシリーズ一覧

また、彼らが手掛けるフレーバーオイルについても100%このエキストラバージンオイルを使用しています。
フレーバーに使用される唐辛子やレモンなども自家農園で栽培した農作物を使用して丁寧に下処理され、香りを最大限に活かすよう仕立てているため、後味に残る余韻までその風味が堪能できる、限りなく上質で力強い風味が特徴です。

EXV唐辛子オイルは、丁寧に選抜した唐辛子をオリーブオイルに漬け込み香りと風味を抽出しているため、口に含むとイタリア産唐辛子ならではの甘味すら感じるような爽やかな辛みが実に印象的!辛みが突出することがなく、香り高さを愉しめる貴重な唐辛子オイルです。

チェトローネ【唐辛子入り】エキストラバージン オリーブオイル

ペペロンチーノ、各種パスタなどに最高です!

レモンやオレンジ入りのオイルについても、自家製の果実をオリーブオイルと一緒に絞っており、まるでレモンやオレンジそのものを齧ったかのような力強い香りが印象的。口に含むと上質なピールの風味と苦みが爽やかに広がります。レモンオイルとオレンジオイルには、オリーブと一緒に絞ったフレッシュなレモン・オレンジが容量の30%も入っているので、エッセンスとは違って香りがいつまでも残ります。


選び抜かれたレモンをオリーブと一緒に絞るチェトローネ【レモン】
ブレザオラとルッコラの上にかけると相性抜群生野菜のサラダ、白身魚にも!

香りの最高なオレンジをオリーブとと一緒に絞るチェトローネ【オレンジ】
パンナコッタチョコレートがけの上にかけるととても美味!