fbpx

CONTENTS

CONTENTS

マンドラノーヴァのオリーブ農園

シリーズ農園レポ【マンドラノーバ】

美しいシチリアの丘の上から

美しいシチリアの丘の上から

シチリア島の丘の上。海から数マイルの丘の先には樹齢数百年のオリーブの木と、若い木々が自生しています。傍にはアーモンドの畑が広がり、そこはまるで緑のオアシス。ここにマンドラノーバの農園があります。

インスピレーションの地

インスピレーションの地

この場所は、イタリアの公爵・作家であるジュゼッペ・トマス・ディランペドゥーサ(トマージ・ディ ランペドゥーサ)が自身の先祖をモデルにした歴史小説『山猫』を書くためにインスピレーションを得たパルマ・ディ・モンテキアーロのすぐ傍です。本当にきれいな場所で、こういった大自然で育たオリーブやアーモンドが日本に輸入できることは本当に感謝なことだと思います。

トマージ・ディ ランペドゥーサ 『山猫』

革新的技術

マンドラノーヴァが位置するパルマ・ディ・モンテキャーロは、何千年もの歴史をもつ壮大な大自然に囲まれた丘の上に広がる町です。この地に広がる180haもの畑に数種類のオリーブの木を約1,000本ほど植樹し、1999年からオリーブオイル造りをスタートさせました。現在では、この伝統的な自然を残しながらも、無農薬栽培と革新的な最新技術の投入で、高品質なオリーブオイルを手掛けていることで定評があります。

マンドラノーバの搾油機械

実際ここのオイルは非常に品質が良く、生産工程の徹底した管理により酸化しにくく、大変安定しています。オイルの色もとても濃く、オリーブのしっかりした味があるのにクセや苦みがないため、大変食べやすいと思います。タイプ的には大人気のサルバーニョのオリーブオイルにも似ているので、これから人気が出ると思っています!

マンドラノーバのオイルは、毎年秋に収穫した新油『ノヴェッロ』を翌年の1月頃から販売しており、こちらも大好評です。
ノヴェッロは早摘みのオリーブを一番搾りしているので、ピリッとくるポリフェノールが豊富です。また搾油したばかりのノンフィルターですので、オリーブ特有のオリが多く含まれ、非常に味わい深い逸品です。

マンドラノーヴァ 2020年秋の新油ノヴェッロ

ノヴェッロはポリフェノールが豊富なため抗酸化作用が強く、美容的側面のほかにも、風邪や感染症予防、抗ウイルス効果もありますので、今の時期にはピッタリだと思います。
また、この2020年秋に採れたオリーブで作るノヴェッロが最高評価ということは、2021年に出回るプロパー(通常品の)オリーブオイルも高品質という意味なので、今年のマンドラノーバも更に人気が出ると思いますし、大変おすすめです!↓↓↓


もしまだマンドラノーバのオリーブオイルをお試しでない方にも、ぜひ試してもらいたいオイルです。
マンドラノーバのオリーブオイルの詳細は、以下のリンクをご覧ください↓↓↓

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。